SCCKyoto Interim meeting – Day 15, Friday June 14, 2013

 Today, team SCC Kyoto ended our second of three weeks on the project with a positive checkpoint review of our recommendations with Horiike-san and Takami-san this afternoon.  Horiike-san gave us very valuable feedback that we will incorporate into our work.  After 17 interviews with a diverse group of stakeholders, we are working on nine recommendations for Mayor Kadokawa to make Kyoto a “walkable city”.  These recommendations range from “quick hits” to 2030 “futures” addressing all constituents – citizens, businesses, and travelers — and all modes of public transportation and associated entities.

 SCC京都は3週間のプロジェクトのうちの2週間を終えました。2週目の金曜日の午後、中間報告を行い、様々な立場の方に対する17つのインタビューを終え、門川市長へ京都を「歩くまち」にするための9つの提言を京都市の堀池交通政策監ならびに高見事業推進担当部長にご報告致しました。このミーティングで、提言をよりよくするための多くのフィードバックを頂きました。この提言では、明日からすぐ取り掛かれるものから2030年といった「未来」のものまで幅広く、市民、企業、そして旅行者といったすべての人を巻き込んだ公共交通とそれに関連するモノ・コトを提案しています。

Interim meeting at the City Hall.

Interim meeting at the City Hall.

After a planned Sunday sightseeing tour with our local hosts, next week will be spent refining our recommendations and writing our final report draft.

日曜日には京都市が特別な京都の体験をご提供くださるとのことで、楽しみにしています。このあと、現在の9つの提言を精錬し、最終報告のドラフトを書くのに残り1週間を費やす予定です。

Our many thanks to Nakazawa-san and Yoshikawa-san who have set up and accompanied us on our interviews and to Kurosawa-san who has so ably provided simultaneous translation in our meetings!

このプロジェクトのサポートとして、インタビューへの同行等、京都市役所の中澤様、吉川様に大変ご支援を頂いております。また、インタビュー、市役所とのミーティングでは通訳の黒澤様に同時通訳をして頂き、大変助かっています。このほかにも多くの方にサポートを頂いて、プロジェクトが進んでおります。この場を借りて、お礼を申し上げます!

Yoshikawa-san, Nakazawa-san and Kurosawa-san.

Yoshikawa-san, Nakazawa-san and Kurosawa-san.

Advertisements

Comments Off on SCCKyoto Interim meeting – Day 15, Friday June 14, 2013

Filed under Kyoto, Japan

Comments are closed.